×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ワーファリン | 病院でもらった薬の値段TOP

ワーファリン
(ワルファリンカリウム)

 薬は基本的には病気を治すために使われるものなので、症状が治まると薬を飲まなくてもよくなります。しかし、例外的に一生涯服用を続ける必要がある薬があります。この例として今回取り上げるのは、ワーファリン(エーザイ、主成分ワルファリンカリウム、0.5 mg錠9.6円)、血液を固まりにくくする薬です。

 ワーファリンを生涯服用する必要がある人の例として、心臓弁膜症のため、心臓の弁(血液が逆流しないように大動脈などには弁がついてます)を人工の弁に置き換えた患者さんが挙げられます。

 血液には空気や異物に触れると、自然に固まるための仕組みが備わっています(これを凝固系といいます)。例えば、転んで膝をすりむいても、すり傷から出てくる血液は、自然に固まります。これは、血液中に血液を固める働きを持つ様々なタンパク質(これらを血液凝固因子と呼びます)が存在するためです。血液が体外へ出たり異物に触れたりすると、血液凝固因子が次々に活性化され、最終的に血液が固まります。人工弁は生体に取って異物であるため、上に述べた凝固系の働きにより、人工弁の部位で血液が固まることがあります。

 心臓の人工弁の所に血液の固まりができると危険です。というのは、心臓からでる血流に載って、血の固まりが体のあちこちにばらまかれてしまいます。特に危険なのは、脳と心臓です。脳に血液の固まりが行くと脳の細い血管を塞ぎ、脳梗塞を起こします。また、心臓の周りを取り巻く冠状動脈という血管に血液の固まりが行くと心筋梗塞が起こります。これらの病気は生命に関わる重大な病気であるため、血液が固まらない様にしなければなりません。

 ワルファリンは、血液凝固因子の産生を阻害することで血を固まりにくくします(詳しく言うと血液凝固因子を産生する際のビタミンKの働きを阻害します)。そのため、人工弁を付けた人は、血液が固まるのを防ぐために、生涯ワーファリンの服用を続けるよう指導されます。

 ワーファリンはさじ加減が大事な薬であり、服用にはいろいろ注意しなければ行けない点があります。例えばワーファリンの効き目を強める薬(アスピリンなど沢山あります)をワーファリンと同時に飲むと血液凝固因子の産生を阻害しすぎて逆に出血しやすくなり、鼻、歯ぐきなどからの出血をおこす可能性があります。また、納豆などの食べ物は、ビタミンKを沢山含んでおりワーファリンの効き目を弱めます。そのため血液を固まりやすくなるので、ワーファリン服用患者が納豆を食べることは禁止されます。

 ワーファリンはいろいろと制約がある薬ですが、多くの患者に用いられてきたことから、服用法や服用時の注意事項は確立しています。したがって、お医者さんの指示に従って服用すれば、特に問題はありません。命を守る正義の味方と思って、友人のようにつきあえばよいのかもしれません。


スポンサードリンク

構造式


ワルファリン


マイスリーへ  病院でもらった薬の値段TOP  ケナログへ


プライバシーポリシー