薬の名前の由来を調べてみました。その13

クレミン(精神安定剤)
の名前の由来:
Create Mind 作り出す 安定な精神状態
解説:ローマ字読みですね。「クレアテミン」でもよいような気が

シムレクト(免疫抑制剤)
の名前の由来:
Simulectィ;Simple & Select (2回のみの投与で簡単;Simpleで、CD25に特異的;Select)
解説:1日3回より1日2回の方が飲みやすいですよね(寝る前、寝る後)。CD25に特異的ってのは、何でもかんでも抑制する訳じゃないってこと。

メバスタン(コレステロール低下剤)
の名前の由来:
メバロン酸の合成阻害作用とプラバスタチンナトリウムに由来
解説:メバロチンのジェネリックです。メバロチンに似せようとしてますね。

ケタス(脳循環改善剤/抗アレルギー剤)
の名前の由来:
商品名の由来は,下記の通りである。Kyorin's Epoch-making drug in the Treatment of Stroke.
解説:こんなに長い割に短い名前。会社名をさらりと入れてます。脳への作用(Stroke=脳卒中)をメインにしてたんでしょうが、アレルギーの分野の方が有名?

テオロング(抗喘息剤)
の名前の由来:
Theophylline のlong(長く続く)型であることからテオロングと命名した。
解説:Theophyllineは、主成分の名前。効果が持続するのは抗イメージ。強調したい訳ですね。

タンボコール(抗不整脈剤)
の名前の由来:
ラテン語で太鼓のリズムを意味する「Tambour」と心臓を意味する「cor」を由来として命名した。
解説:田んぼを連想したのは、私だけじゃないはず。

プレタール(抗凝固薬)
の名前の由来:
platelet(血小板)に由来する
解説:「ール」って語尾をつけると、いかにも薬っぽくナール。

エプトール(抗結核薬)
の名前の由来:
一般名の塩酸エタンブトールより命名
解説:結核やくなので、痰をとるってことか(深読み)

ブルフェン(抗炎症剤)
の名前の由来:
一般名イブプロフェン
解説:プロ抜き。アマチュアか(笑)

アクトシン(皮膚潰瘍治療剤)
の名前の由来:
筋の収縮性蛋白であるアクトミオシンに由来する。
解説:皮膚を治す薬じゃないんでしょうか?床ずれとかに使うそうです。


スポンサードリンク


前へ   薬の名前の由来を調べてみましたTOP   次へ

病院でもらった薬の値段 新薬の話 薬の名前の由来調べてみました
薬作り職人の道具 新薬開発入門 薬作り業界用語辞典
病院でもらった薬の値段HOME




プライバシーポリシー