薬の名前の由来を調べてみました。その14

ベストロン(抗生物質)
の名前の由来:
英語のbest(最適のもの)とstrong(作用が強い)を組み合わせて、全体の語調を整えて「ベストロン」と命名した
解説:最強の組み合わせ。戦隊ものの敵の名前みたいです。

フロベン(抗炎症剤)
の名前の由来:
一般名フルルビプロフェンより命名
解説:短くしすぎでは?呼びやすいけど。

ノイキノン(強心剤)
の名前の由来:
新しい(Neu ノイ)キノン製剤の意味。
解説:話題になったコエンザイムQ10の医薬品としての商品名です。ノイは、ドイツ語読み。キノンというのは、構造名のことらしい。

プロスコープ(造影剤)
の名前の由来:
1.pro プロフェッショナルのプロからとった。2.scope のぞく、のぞき見る という意味がある。画像診断を想起する言葉。
解説:プロフェッショナル、、いい響きです。画像診断は、職人技のせかいなんでしょうか。

コレミナール(抗不安剤)
の名前の由来:
胃腸症状を調整する(correct)するminor tranquilizerであることから命名した。
解説:不安、抑うつが原因である消化器症状を抑える薬です。マイナートランキライザーとは主に抗不安薬。これに対し、抗精神病薬をメジャートランキライザーと呼びます.

イノバン(強心薬)
の名前の由来:
本剤(塩酸ドパミン)の有する心筋の収縮力を高めるinotropic action(変力作用)に由来する。
解説:弱った心臓をバンバン刺激して、機能を強める薬です。

ヒスロン(ホルモン製剤)
の名前の由来:
ギリシア語のhystera「子宮」と、一般名のMedroxyprogesteroneに由来する。
解説:ヒスロンのヒスは、「ヒステリー」のヒスと同じ、子宮に由来します。

アレロック(抗アレルギー剤)
の名前の由来:
アレルギー(Allergy)症状のブロック(Block)に由来する。
解説:直球勝負です。潔い。

デパス(抗うつ剤)
の名前の由来:
(病的状態から)離れ= De通り過ぎる= Pas
解説:なんか、おしゃれな感じですね。デ・パス。

リスモダン(抗不整脈剤)
の名前の由来:
心臓の律動(リズム:rhythm)を調節する(モデュレート:modulate)という意味から、rythmodan と命名された。
解説:薬の作用を知ってたら、リズムに由来している名前だとすぐ分かりますね。知らなかったら、豚モダンみたい(ってローカル?)


スポンサードリンク


前へ   薬の名前の由来を調べてみましたTOP  次へ

病院でもらった薬の値段 新薬の話 薬の名前の由来調べてみました
薬作り職人の道具 新薬開発入門 薬作り業界用語辞典
病院でもらった薬の値段HOME




プライバシーポリシー